東邦高校同窓会「東邦会」
東邦会HPトップへ 東邦高校HPへ
事務局からのお知らせ 会員からのお知らせ OB/OGへの質問、相談 恩師を訪ねる 東邦会のあゆみ
東邦会事務局の独り言

授業後の正門付近の様子

JRC部の皆さんが花を植えてくれています。正門の階段の両サイドには鉢植えがずらっと並び、駐車場につながる脇には毎日少しずつ花を植えてくれています。

朝の水やりもかかさずやってくれています。ほほえましい様子です。(人)

|2011年6月10日19:21|個別ページ

国際交流室からこんにちは

今日は、東邦高校の国際交流の様子について少し紹介したいと思います

現在3人の留学生が東邦で学んでいます。中国とニュージーランドの姉妹校からやってきた3人です。詳しくは東邦高校のHPで紹介しています。本校の生徒と一緒に授業を受けているときもありますし、写真のように国際交流室で日本語を勉強している時間もあります。

日本にいる間に、日本語だけでなくたくさんのことを吸収して世界で活躍できる人になってほしいものです。

|2011年6月8日18:21|個別ページ

東日本大震災ボランティアに生徒24人 教員2人が今週金曜日出発します

8日お昼休み 校長室での出発式の様子です



 

中区の東別院に本部を置く「愛知ボランティアセンター」の一員として岩手、宮城の県境にある「小泉浜ボランティアセンター」に行きます。帰名は12日日曜日午前8時東別院。0泊3日の現地ボランティア活動です。参加費用の1人1万円については学園が全額負担するかたちで支援することになりました。生徒会やクラブ、そしてクラスから様々な呼び掛けに応えて集まった生徒24人。とても頼もしい姿でした。また、今回は社会科の甲斐田匡彦先生と情報処理助手の馬場美佐子先生の2人が一緒に参加しますが、事前準備から細かな配慮で生徒たちに対応していてくれます。きっとかけがえのない経験を一杯して来てくれるのでしょう。今後も東邦の中でも大きなボランティアの輪が広がってくれることを期待したいと思います。(木×3) 

写真奥に馬場先生と甲斐田先生



 

 榊理事長の話を聞くボランティア参加生徒のみなさん 

長沼校長より甲斐田先生にボランティア参加費が渡されました



 
 

全員参加で授業後開かれた第1回目の事前説明会 講師は馬場美佐子先生



 

持ち物の細かな説明も



 

真剣に説明を聞く生徒諸君



 


熱い思いを語る熱血空手部監督甲斐田先生

|2011年6月8日17:14|個別ページ

ちょうちょ蝶々…花壇ではありません オーバルランチルームの屋上です

新校舎は環境にも配慮した施設になっています。オーバルランチルームの屋根の一部と柔道場の屋根は緑化されています。残念ながら予算の関係で太陽光発電の装置は新校舎建築と同時には設置できませんでしたが、今からでも学校で消費する電力の一部を自給自足できるようにソーラーパネルなどの増設ができるといいですね。(木×3)







|2011年6月8日10:53|個別ページ

UFO? いえいえこれは熱田祭りの打ち上げ花火です

昨日今日の2日間は「熱田さん」のお祭りでした。写真は中区の東別院の近くにあるスーパーマーケットの屋上駐車場から撮ったものです。ずっと?昔は家の窓から見れた「熱田さんの花火」も今は音しか聞こえなくなりました。でも、一度「見た」景色はちゃんと音と一緒に記憶の中に残り、音を聞くだけで夜空に広がる花火の色が浮かんできます。東邦生の諸君にも、心に残る、そして心に残しておきたい景色をたくさん見てほしいですね。もちろん私たちも、まだまだ一杯見たいですね。(木×3)



伏見通りにかかる歩道橋から金山方面を撮影



|2011年6月5日21:39|個別ページ

暑サニモマケヌ…精神力でサッカー部 2011年度総体出場決めました

今週木曜日までの肌寒さが嘘のような暑さの中、サッカー部が高校総体の県大会で全勝優勝し、みごと愛知県代表として高校総体に出場します。良かったですね。応援よろしくお願いします。詳しくは東邦高校サッカー部のHPも見てください。(木×3)





|2011年6月4日16:49|個別ページ

中庭のハナミズキ 今年もきれいに咲いています

昨日までの雨の恩恵を受けてハナミズキがきれいに咲いています。これは特別棟とオーバルランチルームの間にある通路に植えられた「ハナミズキ」です。(木×3)







|2011年6月3日16:40|個別ページ

新校舎には「ワタリ」ないけど…晴れた日のお昼ご飯は大空の下で!!

平和が丘の旧校舎は「オープン廊下」と呼ばれる構造で、教室のドアを開けるとそこは「そと」。激しく雨が降ればトイレに行くにも濡るなど不便な面もありました。でも教室で「煮詰」まってもドア開けて廊下に出れば新鮮な空気が…。特に1号棟と2号棟をつなぐ「渡り廊下」、通称「ワタリ」の5階には天井がなく、寝っ転がれば大空が自分のものになりました。暑くも寒くもない季節はお弁当を広げる風景が…。新校舎には「ワタリ」はありませんが、生徒や先生たちが集う「空き地」=「広場」があります。一見、無駄なスペースに見えますが、なかなか重要なスペースです。「ほっと一息」できる場所…学校にも必要な空間ですネ。(木×3)

オーバルランチルームの屋上部分もランチ…ルーム?です

|2011年6月3日13:09|個別ページ

代議員会義援金のご報告

みなさんこんにちは。

5月23日に開催した代議員会で東日本大震災の復興を願ったチャリティーコンサートを実施しました。

その際に、ご参加いただいた皆さまからあたたかい義援金をお預かりしました。

お預かりしました義援金は 52,131 円でした。

その全額を「東邦会代議員会有志一同」として、社会福祉法人中日新聞社会事業団に寄付させて頂きました。

みなさまのご理解とご協力ありがとうございました。(池)

|2011年6月3日10:26|個別ページ

雨ニモマケズ 「おはよう」のあいさつ運動つづけてます

雨の日も…風の日も…晴れの日も…あさ、正門に並び「おはよう」のあいさつをサッカー部の生徒諸君が続けています。けっして罰ゲームではありません。ややぎこちない「おはよう」ですが登校する生徒に向かって「おはよう」と声を掛けています。そのサッカー部、インターハイ出場をかけて今週末6月4日土曜日中京高校との試合が控えています。刈谷市にある「グリーングランド刈谷」13:00キックオフです。是非、応援お願いします。(木×3)

|2011年6月2日15:23|個別ページ