東邦高校同窓会「東邦会」
東邦会HPトップへ 東邦高校HPへ
事務局からのお知らせ 会員からのお知らせ OB/OGへの質問、相談 恩師を訪ねる 東邦会のあゆみ
東邦会事務局の独り言

すずめも一列に並んで・・・すずめの学校かな? 

なかなかかわいいでしょう・・・すずめの学校です。避難訓練?踊りの練習?実はすずめが見ている先には緑の絨毯が・・・「餌」さがしかも知れませんね。情報処理室準備室からの映像でした。撮影者は「佐賀県」の「美しい」「女の子」になるようにとお母さんから名付けられた方でした。(木×3)

|2011年9月7日15:00|個別ページ

今日は9月7日  ちょっと早い秋空ですか?・・・空にはどこまでも高い青空 トンボ 体育館では花笠です

秋晴れです。今日の東邦高校には残暑厳しい9月の空気はなく、校舎の上空は雲一つない秋空が広がっています。そして「赤とんぼ」が・・・。そして体育館では体育祭に向けて「花笠」練習が。今年ももうそこまで秋がやってきています。(木×3)









今年の体育祭は9月28日水曜日 高校の運動場で

|2011年9月7日10:43|個別ページ

避難訓練やりました・・・耐震構造の校舎の中で必要な心構えは

長い間その耐震性が問題となっていた旧校舎から、耐震性を重視した構造で造られた新校舎ですが、やはり避難訓練は重要な行事の一つです。今日は今日中に避難訓練を実施することだけ生徒には告げて行いました。1600名の生徒たちがホームルーム教室だけでなく実験室やコンピュータ室、調理室からの避難となり、もしもの時により近い状況での訓練にはなりましたが、いざそのときにどれだけ教職員が冷静に対処できるかがポイントになるでしょう。避難訓練に完全はありません。X時間もXデーも知らせない、一部の教職員以外は誰も知らない条件での訓練の必要かなとも思いました。防災から減災に視点を広げた避難計画も必要なのでしょうね。(木×3)

|2011年9月6日16:32|個別ページ

御岳の姿に 秋の気配を感じます

久しぶりの御岳です



「初秋」といわれてもなかなか実感はないのですが、今朝はすがすがしい空気に「秋」の気配を感じました。さて、秋から冬にかけてその姿を見せる「御岳」が今朝その山頂をのぞかせていました。(木×3)

|2011年9月6日9:59|個別ページ

暴風警報にも負けず ゴーヤたちは育っています 

台風12号が甚大な被害をあたえていますが、名古屋でも長時間暴風警報が解除されない心配な状況が続きました。新校舎は大きな影響もなく月曜日の授業が行われています。さて、強風で落ちてしまわないかと心配でしたが、ゴーヤはちゃんと大きくなっていました。まだまだ数日間は台風の影響があちらこちらに残り、思わぬ災害をおこすかも知れませんね。十分に用心をしたいと思っています。(木×3)

|2011年9月5日11:27|個別ページ

今年も老若男女が「感動の広場」に集いました・・・「納涼音楽祭」大盛会でした 

今年は本物の花火も上がりとても盛り上がりました。昨年より大勢の人々がきてくれました。心配された夕立も無く、時より確実に秋の訪れを感じる涼しい風が平和公園から吹く中で約2時間、優しい時間を過ごしました。来年は是非覗きに来てください。吹奏楽部の演奏見応えありましたよ。(木×3)







|2011年8月27日23:00|個別ページ

今年もやります・・・納涼音楽祭  明日27日土曜午後6時から

今年も昨年に続いて「納涼音楽祭」やりますよ。みなさん来てくださいね。そして「照る照る坊主」作って各ご家庭の軒先にかけてください。”明日天気にしておくれ”ってサンダル飛ばしてください!!(木×3)

|2011年8月26日11:07|個別ページ

ゴーヤ・・・夏ばてもなく 立派に成長中です

今年はゲリラ豪雨や猛暑や残暑や体調を知らず知らずのうちに壊していそうですが、国際交流室前の家庭菜園では「ゴーヤ」はこんなに大きくなりました。他にも「ゴーヤ」いくつか実っています。ファイトですネ。(木×3)



アサガオもアサガオしてますが幾分ゴーヤに負けています・・・ファイト!!

|2011年8月26日11:00|個別ページ

ゴーヤ・・・立派にゴーヤです 愛の水やりが一週間続いた結果です!!

まだまだチャンプルサイズではありませんが、立派にゴーヤです



11日から17日まで、お盆休みで校舎には入れず、水やりがコンスタントにできない日が続いたのですが・・・ちゃんと国際交流室前の家庭菜園のゴーヤは育っていました。これは生活指導部長の村田先生や水泳部顧問の牧野先生、陸上部顧問の茶谷先生や陸上部の部員たちが水やりのリレーをした結果です。植物もちゃんと愛情をかければその結果を見せてくれるのですね。ちなみに季節外れの「カーネーションもちゃんと花をつけています。また明日にでもその様子を紹介しますね(木×3)

|2011年8月17日18:22|個別ページ

お帰りなさい 東日本大震災応援ボランティア教員チーム  みんな元気で?予定より6時間遅れ午後1時前に到着しました

写真左から山田先生ご夫妻、甲斐田先生、村田先生そして今回は留守番部隊でお出迎えの中橋先生
なんとお盆の大渋滞のため、ボランティア隊が現地に到着したのは名古屋を出発してから22時間後の13日午後5時。それから日没までの2時間をがれき撤去、バスが名古屋に向けて出発できる午後11時30分までは集会場で現地被災者の方々と3月11日からこれまでのこと、そしてこれからのことの話を伺ったそうです。「夜になり全く灯りがともらない半島をみて被害の大きさをあらためて感じた」と村田先生。本当にお疲れさまでした。また、12日見送りをした馬場美佐子先生はご家族とその日の深夜2時名古屋を出発し、14日の午後には6月以降3度目の被災地入りをして、第1回目のボランティア活動で親交を深めたみなさんと2ヶ月ぶりの再会を果たしています。応援ボランティアはまだまだかたちを変えながら今後も続いていきます。(木×3)

|2011年8月14日14:48|個別ページ