東邦高校同窓会「東邦会」
東邦会HPトップへ 東邦高校HPへ
事務局からのお知らせ 会員からのお知らせ OB/OGへの質問、相談 恩師を訪ねる 東邦会のあゆみ
東邦会事務局の独り言

今日は期末考査最終日 そして2011年度 東邦学園慰霊の日です

 慰霊の日・献花式は午後1時より出会いの広場で行われます。学園・東邦会・生徒会の合同開催されるこの慰霊に日は、2学期期末考査の最終日に、ホームルームの時間に全校で黙祷し1年生は東邦会の先輩より戦争の体験談を録音の放送ですが聞くかたちで「平和」の尊さを学んでいます。学園慰霊の日のは今から16年前の1995年(平成7年)、生徒会が中心になって「平和の碑(いしぶみ)」が建立されたのをきっかけにはじまりました。その費用250万円は東邦会をはじめ生徒保護者、生徒会、教職員の募金で集められました。「平和の碑(いしぶみ)」の除幕式であり第1回にの「慰霊の日」は1995年12月14日に行われましたが、それを紹介する記事が1995年12月15日付けの朝日新聞の朝刊に掲載されています。(木×3)

|2011年12月5日8:21|一覧に戻る